骨盤 歪み 下っ腹

骨盤の歪みは下っ腹が出る?

骨盤の歪みって歩行にも支障が出る時があるので骨盤の歪みって結構大変なものです。しかも、この骨盤の歪みって、女性にとってはかなりつらい下っ腹が出るという症状が出てしまうのです。女性にとって下っ腹が出るの絶対に嫌ですよね、

 

下っ腹が出るということは、それだけくびれが出来なくなるということなので、下っ腹が出ることは絶対に避けたいですよね。でも、どうして骨盤が歪むと下っ腹が出てしまうのでしょうか?ここでは、骨盤の歪みに関することの中でも、骨盤の歪みが原因で生じる下っ腹の原因をご紹介いたします。

 

下っ腹が出る原因はこれ!

骨盤の歪みで下っ腹が出る原因については、骨盤の歪みから血流が滞ることから起こります。どうして血流が悪くなると下っ腹が出てしまうのかというと、血流が悪くなるとその部分だけ体温が下がります。体温が下がるということは、それだけ燃焼効果や代謝が弱くなるということなので、脂肪もつきやすくなってしまうのです。

 

その結果、下っ腹が出てしまうという女性にとっては悩ましい状態になってしまうのです。これって、すごく嫌ですよね。この骨盤の歪みで下っ腹が出た状態は、まるで妊娠初期のようなぽっこりお腹になってしまうことが特徴です。

 

手でお腹をつかむと脂肪をつかむことが出来るようになってしまいますので、結構悲しいものですよ。では、このつかめてしまうくらいの脂肪が出来てしまった下っ腹を改善してまたお腹をひっこめる方法をご紹介いたします。

骨盤矯正はストレスフリーで行おう!

下っ腹を何とかする方法は、やはり骨盤の歪みを改善するしか方法はありませんよね。では、どうやって骨盤の歪みを改善すればいいのかというと、方法としては整体に行ってしっかりと矯正してもらうという方法がありますよね。

 

やはりプロにお任せして骨盤をしっかりと矯正してもらえばそれなりに徐々に骨盤は元の状態に戻っていきます。しかし、この骨盤矯正のネックは一回では治らないのでお金を出して通い続けないといけないという所にあります。

 

しかも大体多い所で一週間に2,3回は通い続けなくてはいけないので結構お金が飛んでいくのです。これって結構しんどいですよね。そこで、毎日骨盤矯正が出来てなおかつお金のかからない方法としては、加圧レギンスのような毎日履いているだけで骨盤矯正をしてくれるものがおすすめです。

 

このような商品なら、一度購入しておけば後は洗濯して毎回使うことが可能なのであまりお金がいりませんし、整体よりも骨盤矯正に時間をかけることが出来ます。では、どんな加圧レギンスがおすすめなのかというと、今ならラルフィンガードルという加圧レギンスがおすすめです。こちらは就寝中でも使えるのでいいですよ!

骨盤の歪みから来る下っ腹の脂肪についてのまとめ

骨盤が歪むと血流が悪くなるので下っ腹が出やすくなることが分かりました。これを改善する方法としては、骨盤矯正が一番ですが、お金をかけずに行いたい時には加圧レギンスのような毎日骨盤を履いているだけで矯正してくれるような商品がおすすめだということが分かりました。